上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.17 上覧なり~
そろそろ上覧!
そして今週で手持ちの天下一品が全てなくなってしまった
上覧出場メンバーの調整はコロンに任せてるのでよくわからないですが、なんとかなるようです!?
今回はどんな感じになるのか楽しみですな!
毎度のことながら覚醒をもうちょっと鍛えておけば良かったと後悔・・・ 

ころすけ
上覧メンバーの調整は我輩に任せるなりよ~



迷軍師が語る今週の国勢コーナー

2月17日
今週はかなり重要な週ですが、上記のような結果に。
鍵は織田徳川の勝敗結果か。

今週の合戦
北条(今川)>上杉(本願寺)
先週、国力を約50まで回復させた上杉ですがこのカードはやや不利か。
前回と同じ結果ならば国力は30付近まで減少。新章まで粘れるかきわどいところ。

徳川(雑賀)>武田
このカードは接戦。最近急激に力をつけてきた雑賀がどこまで援軍に駆けつけてくれるかが鍵!?
前回このカードは武田が勝利しているので同じ結果になるとしたら徳川の国力は20付近まで減少。
一気に滅亡圏内に突入してしまう。接戦になると思うので、決戦次第か。序盤にペースを握った方が有利!?

三好(斉藤)>織田(伊賀)
ギリギリのところで粘っていた織田に対し、ついに共同側がトドメを刺しにきた感じか?
前回のこのカードでは織田が負けているため、今回も負けたら滅亡確定。織田領は全て三好領になります。
滅亡回避には最低でも決戦1勝1敗が条件、1勝1敗なら陣取りも織田優勢で進めないとキビシイ。
決戦2勝なら滅亡回避はほぼ確定。
三好(斉藤)は今川の伊勢が。織田(伊賀)には先週の合戦の影響がどうでるかも見所。

浅井(足利)>朝倉
浅井が譲度決行。これにより朝倉の国力は50付近まで回復し、浅井も譲度復興で3月中旬までには復興し万全の状態で新章へ。
ただし、織田が今週滅亡すると侵攻の恐れがなくなるため譲度するべきかどうか悩みどころ。
織田滅亡は考えす譲度決行して3月にフル復興か、譲度キャンセルするか。
キャンセルの場合朝倉の国力を減らすわけにもいかず、浅井の多少の国力減少もあるがどうするのか。
また、今回の譲度による主力の流出・運営の解散・譲度反対派の士気低下をどのように盛り返すかも見所。


今週の献策見所
今週各地で合戦が起きてるため特になし。

ちなみになぜ今週本願寺が動かなかったかと言うと悠々自適でもなんでもなく、単純に先々週のメンテ前軍資金小判が4枚しか貯まってなかったっていう
FAQより
軍資金が80%以上貯まった状態で定期メンテナンスを迎えると、以下の条件を満たすことで定期メンテナンス後の週から寄合所の献策「進軍目標」により合戦を行う合戦場を投票によって決められます。
大国と違って軍資金小判が1週間で3枚くらいしか増えないんです
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chousukeblog.blog79.fc2.com/tb.php/315-5d76a494
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。