上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、最近は帰宅>まったり>上覧>就寝という感じで過ごしております。
上覧のほうは2勝1敗ペースです。

術ぬんサイドから見ると感じとしては、鎧、召還、医術がかなーり厄介ですね。
鎧>とにかく釣られる、陽動改の釣りが半端ないです。
召還>式符(国)の回復がシャレにならない、トンうっても普通に与えた分回復されます。
医術>全体救護、救護がやはりトンのダメをほぼ補える。

で、術ぬん的には敵に術ぬんと鎧がいるとアタッカーとしてはほぼ死にます。相手の術ぬんのトンを減殺無しでくらわないようにするのが第一。
沈黙も鎧にガッツリ釣られて乙。しかもレンタル装備なので抜けても決まる確立は半々という。
毒きりやってもいいけど召還がいると癒しの霧を誘発するらしいのでできない。
なにしましょうかね。。?w丹でも投げましょうか…w

感じとしては相手に術ぬん・召還・盾がいるとすでに詰みますw
むこうの術ぬんも減殺切らすこともないのでトン撃つもダメ半減、そして式符で回復、毒きりやっても癒し、沈黙すると釣られか抜けてもスカって乙、減殺すれば相手のトンはガッツリくらいませんがオンモは周天で普通に貫通されるし;3;
なので最近は手裏剣乱射で痺れ狙いとか、投げ丹とか…w

召還3で減殺貫通、国で永遠回復とかおかしいんじゃねーのとw
召還は式符だけで十分優秀なんだし減殺貫通技能いらないだろう。。w

まぁ、なんとか新しい立ち回り方もしくは安定した立ち回り方を考えるしかないかなぁ。
回復量が大幅アップ+式符(国)もあるので、だらだら横削りしててもすぐ回復されるので、どこか一点に大きく削ってすばやく落とす方法じゃないとなかなか厳しいですね。

で、一転突破するためにはあわせる必要があるので、味方アタックがなにをどこにして相手の体力がどの程度減り、残りの体力はどのくらいになるのかある程度想像できないと厳しいですね。
で、一気に攻めるべきか自分の気合や敵の動きとをみて動く必要があると思います。

なので行動宣言は絶対必要。

まぁある程度予想できても減殺ついてて追い込みにいけない悲しき術ぬん。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chousukeblog.blog79.fc2.com/tb.php/112-79217ee0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。